忍者ブログ
日々の感想などどうでもよいことを書き連ねるためだけのブログ。
論文関連の(ほぼ)個人用メモ。



arXiv:1812.09242
Luque et al. (2018)
Detection and characterization of an ultra-dense sub-Neptune planet orbiting the Sun-like star HD 119130
(太陽類似星 HD 119130 を公転する非常に高密なサブネプチューン惑星の検出と特徴付け)

概要

ケプラー K2 ミッションの Campaign 17 の観測データ中からのトランジット惑星の発見と特徴付けについて報告する.

今回発見された惑星 HD 119130b はウォームサブネプチューンであり,17 日の周期で,V = 9.9 の G3V 星を公転している.中心星は 1.00 太陽質量,1.09 太陽半径である.

ケプラー K2 の測光観測と CARMENES を用いた分光観測から,惑星は 2.63 地球半径,24.5 地球質量と測定され.平均密度は 7.4 g cm-3 と推定される.これまでに分かっている中で最も高密度なサブネプチューン惑星である

また,中心星の視線速度に線形の傾向が存在するのを検出した.惑星による視線速度の変動だと仮定すると,長周期で最小質量が 33 地球質量程度の惑星だと考えられる.もしこれが惑星によるものだと確定した場合,Kozai-Lidov 振動由来の惑星移動で HD 119130b が形成されたという形成シナリオを支持する.

パラメータ

HD 119130
スペクトル型:G3V
距離:114.29 pc
有効温度:5725 K
金属量:[Fe/H] = 0.07
質量:1.00 太陽質量
半径:1.09 太陽半径
年齢:68 億歳
HD 119130b
軌道周期:16.9841 日
軌道離心率:0.04
質量:24.5 地球質量
半径:2.63 地球半径
密度:7.4 g cm-3
軌道長半径:0.13 au
平衡温度:795 K
日射量:地球の 67.0 倍

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック