忍者ブログ
日々の感想などどうでもよいことを書き連ねるためだけのブログ。
論文関連の(ほぼ)個人用メモ。



arXiv:1710.11274
Miles-Páez et al. (2017)
The Prototypical Young L/T-Transition Dwarf HD 203030B Likely Has Planetary Mass
(原型的な若い L/T 遷移矮星 HD 203030B はおそらく惑星質量を持つ)

概要

太陽に類似した恒星 (solar analog, ソーラーアナログ) である HD 203030 は,2006 年にスペクトル型 L7.5 の若い伴星を持つことが判明した.

この若い伴星 HD 203030B は,古い晩期 L 型矮星よりも 200 K ほど低温であるという,通常とは異なる特徴を示す.HD 203030B は,L - T へのスペクトル型の遷移における有効温度は,その天体の表面重力に依存するという,初めての明確な示唆を与えた天体である.このことは,現在では低重力の超低温矮星のよく知られた特徴となっている.

スペクトル型が G8V である中心星 HD 203030 の最初の年齢解析からは,この系の年齢は 130 - 400 Myr (1 億 3000 万 〜 4 億歳) であることが示唆された.この年齢推定に基づくと,伴星の質量は 12 - 31 木星質量の間であることが示唆される.


HD 203030B の中間的な分解能の近赤外スペクトル観測を行った結果,この天体のスペクトル中に,10 - 150 Myr の晩期 L7 - L8 矮星と同程度の非常に低い重力の特徴を発見した.また,さらに正確な近赤外線とスピッツァー宇宙望遠鏡の IRAC 測光を得た.

それによると,スペクトルのカラーは他の若い惑星質量天体で観測されたものと同程度であり,光度は \(\log\left(L_{\rm bol}/L_{\rm sun}\right) = -4.75\,{\rm dex}\) であった.
その他の複数の年齢の推定から,HD 203030B の年齢を 100 Myr (1 億年) と推定した.また年齢の取りうる範囲は 30 - 150 Myr (3000 万 〜 1 億 5000 万年) であると推定される.

HD 203030B に対して雲の多い大気を持つ進化モデルを用いると,今回得られた伴星の年齢の範囲と光度から,この天体の質量は 11 木星質量 (8 - 15 木星質量),有効温度は 1040 ± 50 K という推定値を得た.

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック