忍者ブログ
日々の感想などどうでもよいことを書き連ねるためだけのブログ。
論文関連の(ほぼ)個人用メモ。



arXiv:1809.07709
Anderson et al. (2018)
A low-density hot Jupiter in a near-aligned, 4.5-day orbit around a V = 10.8, F5V star
(V = 10.8,F5V 星まわりのほぼ揃った,4.5 日軌道にある低密度ホットジュピター)

概要

TYC 7282-1298-1 の周りにホットジュピターを独立して発見し,特徴付けを行った.

中心星は 10.8 等級の F5V 星である.この惑星は NGTS チームによっても探査され,NGTS-2b と命名されている Raynard et al. (2018).ここでは WASP-179b と呼称する.

WASP-South と TRAPPSIT-South での測光観測からトランジットが検出された,また CORALE と HARPS でスペクトルを取得した.CORALE では惑星の軌道周期全ての期間に渡って取得し,HARPS ではトランジットの間のスペクトルの取得を行った.

観測と解析の結果,惑星の軌道は恒星の自転とほぼ揃っていることが判明した.ロシター・マクローリン効果の検出から,天球に射影した恒星の自転軸傾斜角は -19 ± 6° と推定される.またスペクトル線トモグラフィーを同じスペクトルから分析した結果,同じく角度を -11 ± 5° と推定した.

惑星は 0.67 木星質量,1.54 木星半径で低密度である.
中心星がやや明るいため,透過光分光観測の良い対象である.

中心星は 1,30 太陽質量と低質量で,NGTS チームが報告している 1.64 太陽質量より小さいが,その違いは 1.5σ である.

パラメータ

WASP-179
スペクトル型:F5V
有効温度:6450 K
質量:1.302 太陽質量
半径:1.62 太陽半径
金属量:[Fe/H] = -0.09
距離:350 pc
年齢:27 億歳
WASP-179b
軌道周期:4.5111204 日
質量:0.670 木星質量
半径:1.536 木星半径
密度:0.183 木星密度
軌道長半径:0.0584 AU
平衡温度:1638 K

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック