忍者ブログ
日々の感想などどうでもよいことを書き連ねるためだけのブログ。
論文関連の(ほぼ)個人用メモ。



arXiv:1511.03647
Johnstone et al. (2015)
The Evolution of Stellar Rotation and the hydrogen atmospheres of habitable-zone Terrestrial Planets
(恒星の自転とハビタブルゾーンの地球型惑星の水素大気の進化)

概要

ガスのある原始惑星系円盤内で形成する地球型惑星は、多くの水素エンベロープを獲得する。この初期大気の XUV駆動の大気蒸発による大気進化は、恒星の活動の進化に依存する。またその恒星の活動の進化は、恒星の自転進化によって敏感に変化する。従って初期の時点に大きく依存する。

ここでは、静力学的な下層大気と動力学的な高層大気を組み合わせたモデルを構築し、惑星の初期大気の進化を調べた。その結果、恒星の初期の自転は大気の進化に対して非常に重要であり、水素エンベロープを失うか保つかを左右することを示した。

従って、大気の進化に関しては恒星の活動が重要な役割をはたすことが分かった。

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック