忍者ブログ
日々の感想などどうでもよいことを書き連ねるためだけのブログ。
論文関連の(ほぼ)個人用メモ。



arXiv:1609.00726
Mann et al. (2016)
Zodiacal Exoplanets in Time (ZEIT) IV: seven transiting planets in the Praesepe cluster
(Zodiacal Exoplanets in Time (ZEIT) IV:プレセペ星団中の 7 つのトランジット惑星)

概要

散開星団と若い恒星集団 (stellar association) は,惑星の形成・移動・進化を調査する良い対象である.ここでは,年齢が 800 Myr のプレセペ星団 (Beehive Cluster, M44) にある惑星を,ケプラーの K2 ミッションで得られた光度曲線から探査した.

その結果,7 個の惑星候補天体を同定した.うち 6 個は統計的に惑星であると結論付けた.

また,各恒星に対して,高精度の近赤外線スペクトル観測を行った.これは,恒星の自転によるスペクトルの広がりと,恒星の視線速度の観測を行うためである.後者については,観測した高背が星団の一員かどうか確かめるのにも使用した.
また,各星系の低分散の可視光と近赤外線スペクトルも得た.これは中心星の金属量・質量・半径・光度を決めるためである.


解析の結果,誤差の範囲内で,惑星の軌道軸は中心星の自転軸と揃っていた.

プレセペ星団,ヒアデス星団 (年齢 ~ 800 Myr),プレアデス (~ 125 Myr) での惑星の八卦ん個数の違いから,年齢による傾向と思われるものを発見した.しかしこれは,若く高速で自転をする恒星に対する現在の解析ツールの不完全さによって作り出されているものかもしれない.

いくつかの惑星は,800 Myr の間に渡って質量を放出していると考えられる.2 つの惑星は,ケプラーで発見された別の惑星と比較すると半径は特に大きかった.

パラメータ

EPIC 211990866 系

EPIC 211990866
質量:1.18 太陽質量
半径:1.19 太陽半径
光度:1.777 太陽光度
有効温度:6120 K
自転周期:4.3 日
EPIC 211990866b
軌道周期:1.673915 日
半径:3.5 地球半径

EPIC 211913977 系

EPIC 211913977
質量:0.80 太陽質量
半径:0.73 太陽半径
光度:0.2542 太陽光度
有効温度:4819 K
自転周期:10.6 日
EPIC 211913977b
軌道周期:14.677303 日
半径:2.0 地球半径

EPIC 211970147 系

EPIC 211970147
質量:0.77 太陽質量
半径:0.71 太陽半径
光度:0.2201 太陽光度
有効温度:4695 K
自転周期:11.5 日
EPIC 211970147b
軌道周期:9.915651 日
半径:1.3 地球半径

EPIC 211822797 系

EPIC 211822797
質量:0.61 太陽質量
半径:0.59 太陽半径
光度:0.0703 太陽光度
有効温度:3880 K
自転周期:14.6 日
EPIC 211822797b
軌道周期:21.169687 日
半径:2.2 地球半径

EPIC 211969807 系

EPIC 211969807
質量:0.51 太陽質量
半径:0.48 太陽半径
光度:0.0368 太陽光度
有効温度:3660 K
自転周期:9.3 日
EPIC 211969807b
軌道周期:1.974189 日
半径:1.9 地球半径

EPIC 211901114 系

EPIC 211901114
質量:0.46 太陽質量
半径:0.46 太陽半径
光度:0.0268 太陽光度
有効温度:3440 K
自転周期:8.6 日
EPIC 211901114b
軌道周期:1.648932 日
半径:9.6 地球半径

EPIC 211916756 系

EPIC 211916756
質量:0.43 太陽質量
半径:0.44 太陽半径
光度:0.0232 太陽光度
有効温度:3410 K
自転周期:23.9 日
EPIC 211916756b
軌道周期:10.135097 日
半径:3.7 地球半径

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック