忍者ブログ
日々の感想などどうでもよいことを書き連ねるためだけのブログ。
論文関連の(ほぼ)個人用メモ。



arXiv:1803.07957
Maris et al. (2018)
Multicolor Photometry of the Neptune Irregular Satellite Neso
(海王星の不規則衛星ネソの多色測光)

概要

海王星の不規則衛星 Neso (ネソ) の測光データについて報告する.

観測は Cerro Paranal observatory の FORS2 を用いて,2010 年 7 月 15 日に,V, R, I の各パスバンドで行われた.観測時間は 6 時間程度であり,光度曲線は構成できず,自転周期の導出も出来なかった.

しかし,各バンドでのネソの等級を導出し,それを用いてネソの色指数を初めて計算することが出来た
各バンドでの等級は V = 25.6,R = 25.2,I = 24.5 であり.R バンドの平均した光度は Brozovic et al. (2011) で得られていた値である 25.2 と整合する.なお,Brozovic et al. (2011) はこれまでにネソに対して得られていた唯一の測定結果である.

色指数はそれぞれ,V - I = 1.0 ± 0.4,R - I = 0.7 ± 0.4,V - R = 0.3 ± 0.4 であった.
R - I の色指数は,ケンタウルスや太陽系外縁天体の典型的な値よりわずかに赤っぽいが,V - I は双方とよく一致する.

導出した平均の色指数の誤差が大きいため,ネソを色指数に基づいてクラス分けするのは難しい.しかしデータからは,共鳴天体や Plutinos (冥王星族) のクラスである可能性は否定される.

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック