忍者ブログ
日々の感想などどうでもよいことを書き連ねるためだけのブログ。
論文関連の(ほぼ)個人用メモ。



arXiv:1807.10298
Yu et al. (2018)
EPIC 246851721 b: A Tropical Jupiter Transiting a Rapidly Rotating Star in a Well-Aligned Orbit
(EPIC 246851721b:よく揃った軌道で高速自転星をトランジットするトロピカルジュピター)

概要

ケプラー K2 ミッションのデータ中から,系外惑星 EPIC 246851721b の発見を報告する,

この惑星は ”tropical” な木星型惑星であり,軌道周期は 6.18 日で,明るい恒星 EPIC 246851721 の周りを公転している.ケプラーの K2 ミッションと地上からの測光観測,視線速度,ドップラートモグラフィー,補償光学撮像で惑星であることを確認した.

中心星は高速で自転していることが示唆され,天球上に投影した自転速度は 77.65 km/s である.F 型の矮星であり,有効温度は 6189 K,1.624 太陽半径,1.324 太陽質量である.

惑星半径は 1.004 木星半径で,質量の 3σ の上限は 5.75 木星質量であった.

ドップラートモグラフィーの測定からは,spin-orbit angle (恒星の自転軸と惑星の公転軸の成す角度) は -1.48° と小さく,両者の軸は揃っていることが判明した.角度の測定が得られたことから,この恒星は傾斜角が分かっている惑星系のうち,軌道周期が 5 日より長い木星型惑星を持つ恒星としては 4 番目に高温な恒星となった.

光度曲線に見られる,黒点による変動と思われる準周期的なシグナルを用いて,恒星の自転周期を推定した.それを元にして,真の傾斜角は 3.4° であると推定した.この 0° に近い傾斜角は,潮汐減衰の結果として到達したものではなく,形成初期からの性質であるという可能性についても議論した.

中心星は今回検出された惑星の他に,重力的に束縛された恒星の伴星を持つ.これは 0.4 太陽質量の M 型矮星であり,射影距離は 2100 AU である.しかしこの伴星はおそらく,EPIC 246851721b を高軌道離心率の Kozai-Lidov migration を介して現在の軌道に移動させることは出来ないだろう.

パラメータ

EPIC 246851721
別名:TYC 1283-739-1
等級:V = 11.439
スペクトル型:F5V
質量:1.324 太陽質量
半径:1.624 太陽半径
光度:3.48 太陽光度
有効温度:6189 K
金属量:[Fe/H] = 0.139
年齢:30.9 億歳
距離:343.7 pc
EPIC 246851721b
軌道周期:6.180242 日
半径:1.004 木星半径
軌道長半径:0.07239 AU
平衡温度:1413 K
推定される上限質量:5.75 木星質量

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック