忍者ブログ
日々の感想などどうでもよいことを書き連ねるためだけのブログ。
論文関連の(ほぼ)個人用メモ。



arXiv:1809.08008
Crida et al. (2018)
Mass, radius, and composition of the transiting planet 55 Cnc e : using interferometry and correlations --- A quick update
(トランジット惑星かに座55番星e の質量,半径と組成:干渉法と相関を利用してークイックなアップデート)

概要

最近の論文 Crida et al. (2018) では,トランジット系外惑星の質量と半径と,その相関を導出する手法を提案している.またその手法を 55 Cnc e (かに座55番星e) に適用した.

そこでは,より精密なトランジット観測は,この特定のケースでは非常に有用であり,惑星の推定密度の精度に対する利得を大幅に増加させることが出来る,と記述した.

その 3ヶ月後に,Bourrier et al. (2018) でこの惑星系の新しい観測結果が公開された.
さらに 2018 年 4 月 25 日に Gaia DR2 のアストロメトリデータがが公開された.これらを元に,前回の情報をアップデートした.

その結果,かに座55番星e のパラメータとして,1.947 ± 0.038 地球半径.8.59 ± 0.43 地球質量と更新した.また惑星密度の推定精度が 2 倍改善され,1.164 ± 0.062 地球密度と推定される.
これにより,興味のある内部パラメータ全ての推定値を更新した.特に,この惑星のガスエンベロープの厚さは 0.03 ± 0.02 惑星半径と推定される.

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック