忍者ブログ
日々の感想などどうでもよいことを書き連ねるためだけのブログ。
論文関連の(ほぼ)個人用メモ。



arXiv:1901.00086
Sparks et al. (2019)
A Search for Water Vapor Plumes on Europa using SOFIA
(SOFIA を用いたエウロパにおける水蒸気噴出の探査)

概要

木星の衛星エウロパの表面から噴出するプリューム中の水蒸気の直接的な証拠を探るため,SOFIA/EXES を用いたエウロパの中間赤外線観測を行った.この観測から,水分子の振動-回転輝線の強度に対して有用な上限値を定量的に与えることを目指した.

観測結果から噴出する水の質量への制限を導出する過程は,上記の振動-回転輝線の回転温度に依存する.回転温度が低い場合,推定される水の質量は過去のハッブル宇宙望遠鏡でのプリューム観測から示唆される水質量を下回る.高い温度の場合,制限は同程度になる.


また,SOFIA での観測に近い時間帯におけるハッブル宇宙望遠鏡でのエウロパのトランジット観測結果についても報告する.

ハッブル宇宙望遠鏡で取得された画像の一つでは,Pwyll クレーターの北で過去に水の特徴が得られていた領域付近に同じく水の特徴の証拠が見られたが,SOFIA/EXES の観測ではその領域は観測可能ではなかった.

SOFIA で観測を行った時間に,水蒸気のプリュームがハッブル宇宙望遠鏡の過去の観測で示唆されているのと同じ強度で活動していた場合,地球の大気と幾何学的条件の元で,EXES を用いて検出できたはずだと結論付けた.しかし実際には,赤外線波長での水の振動-回転輝線は検出されなかった

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック