忍者ブログ
日々の感想などどうでもよいことを書き連ねるためだけのブログ。
論文関連の(ほぼ)個人用メモ。



arXiv:1512.02154
Quillen et al. (2015)
Crustal Failure on Icy Moons and Satellites from a Strong Tidal Encounter
(強い潮汐遭遇による氷衛星の地殻の破壊)

概要

大きな微惑星と衛星の近接した潮汐遭遇は、微惑星と衛星同士のかすめるような衝突や通常の衝突現象よりもより一般的に発生する現象だと考えられる。

ここては、N体シミュレーションにばね質量モデル (mass-spring model)を用いることによって、衛星と同程度の質量を持つ天体が放物線状の軌道での近接した潮汐遭遇を起こした際の、衛星の表面の変形を計算した。ここで、衛星は球状の弾性体を仮定している。

このような遭遇は、氷衛星の表面に脆性破壊 (brittle failure)を発生させるのに十分な応力を与える。またこの遭遇による氷衛星の地殻の破壊は、天体半径の大部分にまで広がることが示された。このような強い潮汐遭遇は、ディオネ、テティス、アリエル、カロンのような氷衛星の古代の地形における長い複合的な地溝 (graben)の形成や、凹地の形成と関係していると考えられる。

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック