忍者ブログ
日々の感想などどうでもよいことを書き連ねるためだけのブログ。
論文関連の(ほぼ)個人用メモ。



arXiv:1607.03684
Barnes et al. (2016)
The origin of the excess transit absorption in the HD 189733 system: planet or star?
(HD 189733 系でのトランジット時の吸収の超過の起源:惑星か恒星か?)

概要

HD 189733b のトランジット中に,Ca II H 線と K 線の輝線の過剰な吸収を初めて検出した.また,この吸収の超過は Hα 線と Na I D 線でも見られた.

Ca II H 線と K 線に対して,differential spectrophotometry method を用いて分析した.その結果,吸収の超過は恒星起源だろうという結果を得た.恐らくは,恒星の大気外層,彩層起源だろうと考えられる.

吸収の超過の一部が惑星大気によるものである可能性は排除できないが,この結果は最近報告された,惑星大気中の風の運動を検出したという主張 (Wyttenbach et al. 2015, Louden & Wheatley 2015) には疑問を投げかけるものである.

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック